Make your own free website on Tripod.com

御幸橋の欄干

千田町交番のある西側から東を見た様子です。左が爆心地です。

この橋の向こう側にも、臨時救護所が出来ました。

余力のある人は病院跡や学校跡の救護所へ、

又郊外まで避難しましたが,橋のたもとで力尽きた人々がたくさんいた為 

救護所になったのです。この他 三篠橋、福島橋、天満橋(上)、

住吉橋、己斐橋にも設けられました。

to 御幸橋2

back to 1945年被爆